パッケージ

おさがしのパッケージは?

フタミ式
フタミ式 蓋身式。ミフタ式、ツーピース型とも呼ばれ、パッケージがフタ部分と本体部分に分かれていて高級感があり、ギフトケースなどに使われています。
箱の構造上、組上がりの状態で側面の紙が最高4枚になるため、天地からの外圧に最も強いタイプです。また価格も高価です。
PDFファイルをご覧になるには、Adobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには、左の「Get Acrobat Reader」ボタンをクリックしてください。
フタミ式コンストラクション
フタミ.1 フタミ式の基本型です。(PDF/11KB)
フタミ.2 五角形タイプ。(PDF/10KB)
  • パッケージが出来るまで
  • 基本構造
  • 紙の使用効率
  • 商品との相性
  • お探しのパッケージは?
お問い合わせ
構造で選ぶ 用途で選ぶ 機能で選ぶ
アンブロペ公式ホームページ